監修:関西医科大学附属滝井病院 救急診療科 中森靖教授

救急医療情報をコンパクトに書き込め、いつも身に着けておくのに便利なカードです。

 

 救急医が現場で必要とする救命情報がこの一枚に。

 

みずからの患者視点で使いやすく!わかりやすく!持ちやすく!を考えて開発・製作しました。

 

  災害・急病・事故・・・   

     もしもの緊急時に備えて、 旅行やアウトドアの際にも

 


災害や急病、事故、熱中症・・・など

誰にいつおきるかわかりません。

毎日を安心して楽しむために、

緊急連絡先や、アレルギー、服薬歴、持病など・・・

まとめて書いて持っておくと

ちょっとしたことなのに、


それだけで安心になれるものです。




もしもの時は 誰でもあわててしまう。


大切な家族のこととなると

うろたえてしまって・・・普段は簡単にわかるようなことでも

頭が真っ白になってしまいます。(<我が家の経験談)


 

もしもの時でも 

あわてないために

すばやい治療につながるように

体調・医療情報はいつも持っておきましょう!!!




あわてた時は、アナログ(紙製)がやっぱり安心・便利です!



一人に一枚。

災害の多い時代、個人の危機管理として

すべての人に持っておいてほしい救急医療情報「まもるカード」です。



災害医療の第一線でご活躍の中森靖教授(現:関西医科大学附属滝井病院救急診療科)が監修。

中森先生は、大規模災害時に活躍する災害対応傷病者情報管理システム(3SPiders)の

開発中心として携わられ、また、東日本大震災時には災害派遣医療チームDMATとしていち早く救助活動にあたられました。

災害医療・救命救急医療を担い多忙を極めておられる先生ですが

開発者(アスモスマイル代表)の命を救命率たった1%ほどという究極の状態から

救ってくれたというご縁があり監修を引き受けてくださいました。



「まもるカード」には

アレルギーや飲んでいる薬、持病、緊急連絡先、かかりつけ医・・・など

あなたの体調・医療情報を書き込めます。

付属のビニールホルダーに入れると、

かばんなどの中に吊り下げて持つことができます。

■1ケより販売しています。ご購入はwebショップで≫

 

「持病がない」「アレルギーがない」「服薬がない」方も

その「何もない。普段は健康上の不安はない。」ということそれ自体がとても重要な医療情報になるのです。

 

他人事と思わず、みんな一人ひとりが救急医療情報を携帯しておきましょう!!

 

 


まもるカードは、順天堂大学静岡病院で開催された

市民公開講座「大災害に備える~災害時に医療が必要な方の心がまえ・備え~」にて

必要性をご紹介いただき、配布頂きました。

詳しくはコチラ>>


■企業、学校、自治体、団体様などで配布されませんか! 名入れ、セミオーダー承っております。

 まもるカードの名入れ・セミオーダーは500部から。

 ロゴを入れたり(名入れ)、項目を変更したり(セミオーダー)貴団体のオリジナルカードが作れます。

 既製品の「複数まとめ買い割引」もございます。100部まではwebショップで販売しています≫

●名入れ・セミオーダーについて詳しくはこちらに≫

●お問い合わせはこちらから≫

 

●体調について詳しく記入したい場合や、通院時の記録には、「わたし医療情報ノート」をご利用ください

● webショップでは、1枚からご購入頂けます!(アスモスマイルWEB SHOP「まもるカード」